工場勤務で使えるアイテム

工場勤務の寒さ対策!防寒グッズを利用して冬の工場を乗り切ろう!

悩む作業員
悩む作業員
冬の工場の仕事は寒くてツライ…みんなどうやって乗り切ってるんだろう?
悩む男性
悩む男性
工場の寒さ対策におすすめの防寒グッズってないかな?
ファブリーク
ファブリーク
このような疑問を解決していきます。

 

工場で一生懸命働いているあなた、真冬の工場って寒いですよねぇ!

雨風をしのげるだけでも体感はかなり変わってきますが、冬の工場は倉庫の中でもかなりの寒さです。

屋外の仕事をしている人や交替勤務で夜勤などがある人は、極寒で過酷な環境で仕事をしなければいけません。

ファブリーク
ファブリーク
防寒着を着ていても耐えられないほどの寒さです。
ポチ
ポチ
夏は暑くて冬は寒い、工場の環境は最悪だといってもいいな。

 

「この寒さ何とかしてくれ!」と思いますが、暖房を完備するとなると莫大な費用となるので、会社はなかなか動いてはくれませんよね。

それなら、個人で寒さ対策をするしかないのです!

そこで本記事では、「工場での作業中に少しでも寒さを和らげたい!」と思っている方に向けて、個人でできる寒さ対策としておすすめの防寒グッズを紹介します。

ファブリーク
ファブリーク
会社は、熱中症対策はしてくれても寒さ対策はなかなかしてくれません。
ポチ
ポチ
防寒着が支給されるだけでもありがたいと思え!

 

【⇓工場の過酷な環境が嫌なら転職しよう⇓】

 

【⇓工場勤務で個人でできる熱中症対策はコチラで詳しく紹介しています⇓】

個人でできる暑さ対策はコレ!工場勤務におすすめの熱中症グッズ個人でできる熱中症対策を知りたいですか?本記事では、工場勤務の方へ向けて、個人でできる熱中症対策を紹介しています。熱中症防止アイテムを上手に使用して、夏を乗り切りましょう。...

 

工場勤務の寒さ対策【おすすめ防寒グッズ】

 

防寒着を支給してくれたり、ホッカイロを常備している会社は多いと思います。

しかし、正直言うとそれだけでは全然寒さ対策にはならないのが現状です。

ファブリーク
ファブリーク
「事務職の人もこの寒さの中仕事してみろ!」と思ってしまいます。
ポチ
ポチ
暖房の効いた部屋で仕事してるから、現場に出て仕事をしている人の気持ちは伝わらないよな…
ファブリーク
ファブリーク
防寒着以外にも寒さ対策できるアイテムが欲しいな!
ポチ
ポチ
それは自分で揃えるしかない!おススメ防寒グッズを紹介していくぞ!

 

おすすめの防寒グッズは以下の通りです。

  1. ヒートテックインナー
  2. ヒートテックタイツ
  3. ネックウォーマー
  4. 腹巻
  5. 靴下
  6. フリース
  7. ヒーターベスト

 

①ヒートテックインナー

 

ユニクロのヒートテックが流行ってから、防寒機能が付いたインナーが続々と商品化されました。

最近人気のワークマンからも発熱・保温効果のあるインナーが販売されています。

ファブリーク
ファブリーク
サイズ感はピッタリの方が身体に密着するので温かく感じます。
ファブリーク
ファブリーク
窮屈だと感じても、身体にフィットしている方が効果的だぞ!

 

②ヒートテックタイツ

 

タイツを履くと『動きづらい!』とか『窮屈で嫌だ!』という人がいますが、一度でいいから履いてみて下さい。

タイツの暖かさに抜け出せなくなってしまいますよ。

ファブリーク
ファブリーク
タイツを履くと履かないとでは、温かさがかなり変ってきます。
ポチ
ポチ
タイツを履いた後の、むず痒い感じが嫌いな人もいるよな!
ファブリーク
ファブリーク
タイツが嫌な人は、極寒に耐え抜いてください・・・。

 

③ネックウォーマー

 

首を温めるかどうかで寒さは全然変わってきます。

ネックウォーマーは上着の隙間から逃げていく熱を抑え込む役割があるので、着用すると保温効果が期待できます。

息苦しさや動きづらさを感じるかもしれませんが、防寒対策にはおすすめの商品です。

ファブリーク
ファブリーク
温かさを取るか、動きやすさを取るかだね!
ポチ
ポチ
フルフェイス型や口まで隠せるものだと温かさが倍増するぞ!

 

④腹巻

 

『お腹を冷やすと風邪をひく』と言われるように、お腹を温めることは防寒対策でも大切なことです。

子供の頃に着用したような腹巻を思い描いてしまいますが、薄くてスタイリッシュな腹巻も販売されています。

着ぶくれすることもないので、お腹を温めて身体の芯から防寒しましょう。

ファブリーク
ファブリーク
大人になっても風邪をひかないように腹巻をしている人も多いよね。
ポチ
ポチ
ワンピースのロロノア・ゾロも腹巻してるからね!
ファブリーク
ファブリーク
防寒対策ではない気がするけど…

 

⑤保温効果のある靴下

 

地面が寒い工場では、足の指が凍えるように寒くなります。

足元が冷えると、どんどん身体が冷えていく気がしますよね!?

保温効果のある靴下を履いて防寒対策しましょう。

ファブリーク
ファブリーク
温かいけど動きづらくなることもあるから注意だね。
ポチ
ポチ
あまり動く仕事じゃなければ、とにかく温かさ重視で行こう!

 

⑥フリース

 

ヒートテックインナーにフリースを重ね着することで、温かさを倍増できます。

フリースは温かくて、触り心地も気持ちがいいですよ!

着ぶくれするのでサイズ感には注意しましょう。

ファブリーク
ファブリーク
ネックウォーマーを使用したいなら、首が空いているフリースを着用しましょう。
ポチ
ポチ
ネックウォーマーがいらない人は、首まで温められるフリースを着用すればいいな!

 

⑦ヒーターベスト

 

ヒーターベストは着るこたつと呼ばれていて、発熱・保温効果が大きく期待できます。

ベストの中に電熱線が仕込まれていて、付属の充電式バッテリーでON/OFFを切り替え使用します。

生地も薄手で動かしやすく、着ぶくれすることなく作業着の中にも着用することができますよ。

ファブリーク
ファブリーク
夏におすすめの空調服と同じメーカーのものを購入すれば、バッテリーを使いまわすことができます。
ポチ
ポチ
ワークマンとかでもリーズナブルでお洒落なヒーターベストを販売してるよな。

 

【⇓空調服の特徴や口コミはコチラで詳しく紹介しています⇓】

空調服の効果と特徴!真夏の現場仕事の味方『熱中症対策』におすすめ みなさん『空調服』ってご存知ですか? 小型の扇風機のような空調(ファン)が付いている作業着のことを【空...

 

ホッカイロは身体のどこに貼るのが効果的?

 

冬の防寒アイテムといえば『ホッカイロ』ですよね!?

上記の防寒アイテムを『自分で買うなんてばからしい!』という人は、会社に常備してあるホッカイロを上手に利用して工場の寒さに耐え抜きましょう。

ファブリーク
ファブリーク
重機やクレーンの冷暖房完備の運転業務でも、足元は隙間風で寒かったりします。
ポチ
ポチ
そういう時は、やっぱりホッカイロに限るよな!

 

ホッカイロの機能

 

ホッカイロは《鉄・活性炭・水の化学反応》によって発熱し、温かくなっていきます。

使い捨てカイロは、約10時間ほど暖かさが持続するので、1日8時間労働を基準として考えると、仕事中は十分効果が持続することになります。

 

また、貼れないタイプのホッカイロは、ポケットの中に入れて指先を温めることができます。

  • 指先が冷えると運転しにくくなる
  • キーボードや端末操作がやりにくくなる
  • 冷え性で仕事どころじゃなくなる

などと仕事に影響が出てしまう人は、ポケットの中にカイロを入れておくといいでしょう。

ポチ
ポチ
現代は、バッテリー式のカイロも売っているから便利だぞ!
ファブリーク
ファブリーク
バッテリーの発火には気を付けましょう。

 

 

貼るホッカイロで身体の芯から温めよう

 

工場で仕事をする人は《張るタイプ》のホッカイロを利用するといいでしょう。

【ホッカイロを貼る箇所】

  1. お腹 ⇒多数の静脈が通っている
  2. 足の裏⇒太い静脈がある

 

お腹や足の裏には〝太い静脈〟が通っているので、お腹や足の裏にホッカイロを貼ることで暖められた血液が全身を巡り身体全体を暖めることができるのです。

寒がりの人は、お腹と足の裏にホッカイロを貼って防寒しましょう。

ファブリーク
ファブリーク
腰に貼る人も多いですが、腰には太い血管がないため、あまり効果的とはいえません。温かく感じるのは、腰は普段から低温傾向にあるので貼った時に温かく感じるようです。
ポチ
ポチ
感覚的な問題だな!腰痛持ちの人は腰を温めるといいぞ!

 

頭で温かいものをイメージすると身体も温まる!

嘘のようで本当の話のようです。

ある実験で、アイマスクを着用した被験者に夏の曲を聴かせたそうです。

すると、音楽や自分で想像した夏のイメージから体表面温度が上昇したそうなのです。

〝温かい〟というリラックスできるイメージが自律神経を働かせ、体表面付近の血管を拡張してくれるので体表面温度が上昇していくようです。

ファブリーク
ファブリーク
寒い日こそ、夏の歌を聴いて温かいイメージを膨らませましょう!
ポチ
ポチ
夏といえばTUBEだ!一応リンクを貼っておく…

 

まとめ:防寒グッズをフル活用し、極寒の向上の仕事を乗り切ろう!

【工場の寒さ対策】
  • 保温性のあるインナーを着用しよう!
  • フリースやヒーターベストで温かさ倍増!
  • ホッカイロは〝お腹〟と〝足の裏〟に貼ろう!
  • 音楽で夏をイメージしよう!

 

インナーは伸縮素材のあるものがほとんどなので、身体の動きにフィットしてらゆる動きをサポートしてくれます。

身体を動かす工場勤務の人におススメです。

 

ヒートテックインナーにプラスしてフリースやヒーターベストを着用することによって、温かさや保温効果が倍増されます。

それでも足りない人は、ホッカイロをお腹と足の裏に貼りましょう。

そして、夏の歌を聴いてイメージを膨らませれば、もう真冬の工場なんて怖くありません!

 

保温性インナー+フリース・ヒータベスト+防寒着

これが最強の組み合わせです。

これでも寒い人は、ホッカイロを貼り暖かいものをイメージしながら作業してみましょう。

ABOUT ME
ファブリーク
ファブリーク
当サイト【工場ラボ】では、工場の仕事に興味のある人や工場の仕事から転職したい人に向けて、15年以上工場勤務を続けてきた経験を元に、工場勤務の【仕事内容・人間関係・メリット・デメリット・役立つ商品・必要な免許】などを紹介しています。
<