工場勤務の悩み

コミュ障が工場勤務に向いてない理由!【コミュ二ケーションは必要】

考える男性
考える男性
工場の仕事って人見知りにおすすめって聞くけど本当?
困る男性
困る男性
他人とコミュニケーションを取るのが苦手…工場勤務って僕でも続けられるかな?
ファブリーク
ファブリーク
このような悩みを解決していきます。

 

「工場の仕事ならコミュ障でも大丈夫だよ」このような話を聞くことがあります。

その話、半分正解、半分間違いです。

確かに、工場のオペレーター業務などは1人作業ですが、一日中誰ともコミュニケーションを取らないというわけではありません。

休憩時間は必ず1人というわけでもありません。

 

工場の仕事にはコミュニケーションを取らずに一人で黙々と作業をするものもあるし、休憩時間には一人でずっとスマホをいじっている人もいます。

僕も極度の人見知りで、どちらかというとコミュニケーションを取るのが苦手で、一人で作業をしている方が楽なので好きです。

 

しかし、

工場勤務でも周囲とコミュニケーションをとらなければいけないことがあるのです。

人見知りのコミュ障であっても、これは避けては通れない道なのです。

本記事では、工場の仕事に興味ある方へ向けて『工場の仕事でもコミュニケーションは必要だ』ということを伝えていきます。

この記事がオススメな人
  • 人見知りに向いている仕事を探している人
  • 工場の仕事はコミュ障におすすめと聞いた人
  • 工場勤務に興味があるけどコミュ障で悩んでいる人

 

コミュ障が工場勤務に向いていない理由

 

コミュ障が工場勤務に向いていない理由は以下の通りです。

  1. 異常やトラブルを細かく伝えなければいけない
  2. 毎日申し送りを行う(報連相)
  3. 教育期間はコミュニケーション必須
  4. 複数で行う仕事もある
  5. 面白い人が好かれる傾向にある

 

①異常やトラブルを細かく伝えなければいけない

機械操作やオペレーター業務などの一人作業でも、異常やトラブルがあったら必ず上司に連絡をしなければいけません。

その時、上手く内容を伝えることができなければ、簡単に対処できる内容だとしても上司はどのように対処すればいいかわからなくなるし、対応が遅れて操業に影響がでたりしてしまいます。

又、機械が故障した場合は、修理を対応してくれる他の部署の人たちと、故障した経緯や症状などのやり取りをしなければいけません。

上手くコミュニケーションをとれなければ、修理や原因究明に時間がかかってしまうことになります。

このように、一人作業だとしてもコミュニケーション能力は大事になってきます。

ファブリーク
ファブリーク
トラブルの内容を詳細にわかりやすいように伝える必要があります。
ポチ
ポチ
コミュニケーション能力がないからと、言い訳にはならないぞ!

 

②毎日申し送りを行う

職場が交替勤務の場合、次の班に仕事を引き継ぐ際に、仕事の残り方や内容を申し送りしなければいけません。

僕の職場も交替勤務なので、次の班に仕事の引継ぎがあります。

そこで、仕事の残り方や要点を上手く伝えられないと、次の班の人は「あれ?言ってることが違うな?」とか「大事なことがいっぱい残ってるじゃん!」と、戸惑うことになってしまいます。

ファブリーク
ファブリーク
どの職場でも【報告・連絡・相談】は必須ですよね。

 

万が一チェックミスやチェック漏れなどがあったりしたら、誤出荷や品質異常に繋がることとなるので、大問題になってしまいます。

仕事の引継ぎが上手くできないと、家に帰ってから「言われたことと違うんだけど、もう一回説明して」などと電話が掛かってきて、二度手間になることもあります。

工場の交替勤務の仕事では、引継ぎの際の申し送りも大事になってくるので、コミュニケーションをしっかりとれるようにしたほうがいいでしょう。

ファブリーク
ファブリーク
交代勤務でなくても、ほとんどの職場で朝礼や終礼に申し送りはあるでしょう。
ポチ
ポチ
要点を上手く伝えられるようにしなければいけないな。

 

③教育期間はコミュニケーション必須

新入社員に仕事を教える立場になった時、新人とコミュニケーションをとらなければなりませんよね。

伝えたいことも上手く話せないようだと、あなたの下に付いた新人は、仕事を覚えるのが遅くなり成長できなくなってしまうでしょう。

ポチ
ポチ
「○○が教えたから、あの新人は仕事下手だよな!」なんて言われたら頭に来るよな!?
ファブリーク
ファブリーク
「それをこうして、あぁやって」と丁寧に教えたり、コミュニケーションをとることができたら、新入社員も「この人が先輩でよかった」と思うことでしょう。

 

反対に、先輩から仕事を教わる時もコミュニケーション力は必要です。

ただ「ハイ、ハイ」と返事をしているだけではコミュニケーションをとっているとは言えません。

わからないことがあれば「今のはどうやったら上手くいきますか?」とか「もう一度教えて下さい」と自分から聞かなくてはいけません。

仕事を教える時と覚える時もコミュニケーション力は大切ということがわかりますね。

ファブリーク
ファブリーク
相づちを打っているだけでは「あいつ本当に話聞いてるのか?」と、指導してくれる先輩は不安になってしまいます。
ポチ
ポチ
人見知りでも、教わる態度は大切にしなければいけないぞ!

 

④複数で行う作業もある

工場の仕事には一人で行う仕事ばかりではなく、複数で行う仕事もあります。

一人でやる仕事とは違って、他の社員と会話をしながら仕事をしなければいけません。

自分のやり方を押し付けてくる先輩、言うことを聞かない後輩、みんな性格が違うので仕事のやり方は様々です。

ファブリーク
ファブリーク
複数でやる仕事は気を遣うので余計に疲れることもしばしば…

 

このような人たちと一緒に仕事をしなければいけないので、コミュニケーションをとるのは大変です。

人間関係のトラブルを起こしたくないのであれば一歩引いて話を聞くのに徹したり、そのグループで立場が一番上なら、みんなを引っ張て行くような態度で接しなければいけません。

工場の複数で行う仕事では、一緒に仕事をする人の性格や環境に合わせてコミュニケーションをとらなければ、人間関係のトラブルに発展してしまうので注意が必要です。

ポチ
ポチ
工場勤務にはクセの強い人が多いからな…

 

【⇓工場の職場にいるクセの強い人たちの特徴はコチラで紹介しています⇓】

工場勤務は頭がおかしい人が多い!クセの強い人の特徴と対策【7つ】工場勤務の職場には「頭おかしいだろ!?」と思ってしまうような人が他の職場よりも多い気がします。誰でもできるような仕事ばかりだし、低学歴人でも入社できるし、ちょっと変わっている人たちが集まりやすいのかもしれないですね。ここでは、頭がおかしいと感じる人の特徴や心理と、上手く付き合っていく5つの対処方法を紹介します。...

 

⑤面白い人が好かれる傾向にある

工場の男性が多い職場では、学生時代の延長でコミュニケーションをとっている人が多いせいか、面白い人が先輩に好かれる傾向があります。

「あいつ仕事はできないけど面白いよな」とか「後輩に求めるのは仕事ができるかより面白いかどうかだ」といっている人も多いです。

休憩中は『黙ってるよりみんなで話して盛り上がりたい』という人もいます。

反対にスマホばっかりいじっていると「○○は、いつもスマホばっかいじってて面白くないよな」と思われたりするので、休憩中もコミュニケーションが必要になってくることもあります。

ポチ
ポチ
面白さを求められても困るよな?
ファブリーク
ファブリーク
休憩中くらい一人でゆっくりしたい…

 

コミュニケーションが必要ない仕事を探してみよう!

 

どうしても人と話すのが苦手で、コミュニケーションを必要としない仕事がいいなら【転職】を考えましょう。

トラック運転手や警備員などの一人でいる時間が長い仕事であれば、コミュ障や人見知りであっても気を遣わずにストレスが溜まることは少ないでしょう。

 

そのような仕事を探すなら『リクナビNEXT』がおススメです。

リクナビNEXTなら、登録無料で業界トップクラスの求人が揃っているので、あなたの情報や希望を入力しておくだけで、あなたの条件にピッタリの仕事を探すことができます。

一度きりの人生、仕事の悩みに振り回されずに生きたいですよね。

そのためにも是非、転職サイト『リクナビNEXT』に登録だけでもしておきましょう。

 

【⇩コミュニケーションが必要ない一人でもできる仕事がいいなら今すぐ登録⇩】

 

【⇓転職サイト『リクナビNEXT』の詳しい特徴やサービスはコチラで紹介しています⇓】

【リクナビNEXTの評判】特徴的なサービスを料金無料で利用しよう!転職サイト『リクナビNEXT』の評判を知りたいですか?本記事では、転職サイトの利用を考えている方へ向けて、リクナビNEXTのサービスや利用方法を紹介しています。転職を考えている方は是非参考にして下さい。...

 

まとめ:工場勤務もコミュニケーション能力は必要

工場の黙々と作業をするような職場でも、コミュニケーションは必要になってきます。

特に工場の仕事は【報・連・相】が大事になってくるので、そのようなシチュエーションの時は、コミュニケーションをしっかりとることを意識してみて下さい。

そうすることで「あいつはしっかり仕事しているんだな」とか「面白い奴だな」と、部下や先輩、上司からの評価も上がることでしょう。

 

コミュ障でも人見知りの人でも、繰り返しコミュニケーションをとっているうちに、要点を上手く伝えられるようになってきます。

コミュ障で嫌だと感じているのであれば、少しずつでいいので、自分なりの言葉で一生懸命相手に話してみましょう。

そうすることで「あいつなりに頑張っているな」と、周囲の人は感じるのではないでしょうか?

工場の仕事は他の仕事よりはコミュニケーションは少なくて済むかもしれません。

コミュニケーションが少ない分、しっかりコミュニケーションをとることができれば相手に与える印象は良くなることでしょう。

ABOUT ME
ファブリーク
ファブリーク
当サイト【工場ラボ】では、工場の仕事に興味のある人や工場の仕事から転職したい人に向けて、15年以上工場勤務を続けてきた経験を元に、工場勤務の【仕事内容・人間関係・メリット・デメリット・役立つ商品・必要な免許】などを紹介しています。
<